【歯周病予防】プロフェッショナルケアPMTCで徹底的に歯周病菌を除去

歯周病専科 - 歯周病にならないための予防と治療方法
トップへ戻る
  • 歯周病専科トップへ
  • 歯周病の原因
  • 歯周病の歯磨き粉
  • 歯周病の症状
  • 歯周病予防
  • 妊娠性歯肉炎
  • 口臭予防原因治療法
  • 歯周病治療
  • 歯周病予防の歯磨き方法
  • 歯周病と糖尿病
【歯周病予防】プロフェッショナルケアPMTCで徹底的に歯周病菌を除去

歯周病予防はセルフケアとプロフェッショナルケアの両方が必須

歯周病を予防するには、セルフケアだけでは不十分です。「痛くなってから歯医者に行く」という認識の人には、考えにくいかもしれませんが、「痛くならないため、トラブルを予防するために歯医者に行く」ことが大切なのです。

歯周病は完治が困難な病気ですから、罹患しないことが大切になります。また、歯周病になってしまった人は、一通りの治療が終わっても、進行させないために歯科医院に通うことが大切なのです。

歯科医院で行っているプロフェッショナルケア「PMTC」とは?

PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略であり、歯科医院で受けられるプロフェッショナルクリーニングのことを言います。
歯周病の最大の原因とも言えるプラークの除去歯石除去を行い、口の中を清潔にするだけでなく、研磨をすることによってプラークのつきにくい歯にします。

また、歯磨きの仕方など、プラークコントロールに関するアドバイスをもらえるので、セルフケアの予防効果も高まります。

プロフェッショナルケアのメリット

  • セルフケアで落とし切れていない汚れを徹底的に除去できる
  • 自分では落としにくい歯周ポケットの汚れも除去できる
  • 歯磨きでは落とせない、バイオフィルムを除去できる
  • 研磨を行うことでプラークがつきにくく、清掃しやすい環境になる

PMTCの手順

1.歯石取り

歯石はプラーク蓄積を促進してしまいます。また、歯石は、ブラッシングの妨げになり、汚れを落としにくくするため、プラークコントロールの大敵と言えるでしょう。
また、歯周ポケットの中に歯石が付着してしまうと、歯周ポケットを深くする原因にもなります

歯石除去を行う器具「スケーラー」が市販されていますが、安全に、そして徹底的に歯石を除去するためには、プロにお願いするのが一番です。

2.歯面のクリーニング

フッ化物を含む薬剤を使用して、歯の表面を研磨していきます。ラバーカップ・ラバーチップといった専用の器具を使用し、徹底的にプラークを除去します。ステインも除去できるので、歯の汚れの状態によっては、ホワイトニング効果が得られる場合もあります

3.フッ素塗布

虫歯予防に役立つフッ素を歯の表面に塗布します。

4.歯肉のマッサージなど

PMTCの内容は、歯科医院によって異なりますが、歯肉のマッサージフェイスマッサージを行う歯科医院もあります。

歯肉のマッサージには歯茎の血行を送信する効果があり、歯茎の抵抗力を高め、さらなる歯周病予防効果が得られます。
唾液腺を刺激するフェイスマッサージは、唾液の分泌を促進して、歯周病を予防します。

PMTCの費用

PMTCは、保険が適用となりませんから、歯科医院によって費用や内容に違いがあります。だいたいの相場は3,000円~5,000円と言えるでしょう。


歯周病専科 - 歯周病にならないための予防と治療方法

Copyright (C) 2013 歯周病専科 All Rights Reserved.